FC2ブログ

「ウコンの力」 開発時に臨床試験

 ウコンの小部屋

「ウコンの力」 開発時に臨床試験

ハウス食品は「ウコンの力」の開発で初めて臨床試験を実施しています。臨床試験の結果を2004年4月、「和漢医薬学会」に「ウコンのアルコール代謝に及ぼす影響」と題して発表しています。その内容は次のようなものでした。

20~40代の健康な男性14人に対し、体重1kg当たり0.5gのアルコールとクルクミン30mg相当のウコンを配合した顆粒を摂取してもらいました。その後、血液中のアルコール濃度、アセトアルデヒド濃度、及び活性酸素濃度の変化を調査する実験をしました。

その結果、ウコンを摂取すると、摂取しなかった時と比べて、血液中のアルコール濃度、アセトアルデヒド濃度、及び活性酸素濃度が下がりました。これらの効果は、ウコンに含まれるクルクミンや精油成分が持つ抗酸化作用、胆汁分泌作用などによるものと推察されます。

この臨床試験というエビデンスは、外向けというより、それ以上に社内のインナーへの説得や納得、さらに営業の流通等への自信ある説明などに大いにその効果を発揮しているように思われます。事実、満を持して発売された「ウコンの力」が爆発的にヒットしたのは同じ2004年の忘年会シーズンでした。

スポンサーサイト



このコメントは管理者の承認待ちです











管理者宛の投稿

プロフィール

ノムチャン

Author:ノムチャン
大のアルコール好きでウコンのサプリを愛用している私が、ウコンにまつわる話を紹介します。

最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

参加しています。応援お願いします。

美と健康のサプリならコチラ
東京ミッドタウン メディカルコスメ
ショッピングするなら
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード