FC2ブログ

ウコンの小部屋

健康食品であるウコンにまつわる話を幅広く紹介するコーナーです

ウコンのクルクミンに抗がん作用 京都大学

2017年7月27日、日本臨床腫瘍学会において京都大学の研究チームが、マウスの実験でウコンの成分 クルクミンを利用することによって、がん細胞の進行を抑える事に成功した事が発表されました。

クルクミンとはウコンに含まれる黄色い色素成分で、ポリフェノールの一種です。

クルクミンに抗がん作用が期待できる事がわかってきましたが、脂溶性のため水に溶けにくい性質があります。したがって摂取したクルクミンの多くは排泄されてしまい、血液中のクルクミン濃度は高まらないという課題がありました。

しかし、京都大学の掛谷秀昭教授らの研究チームによって、排泄されにくく有効成分に変化するクルクミンの化合物が開発されました。この成分は血液中のクルクミン濃度を従来の約1000倍に高められるといいます。

人の大腸がんを移植したマウス8匹に、このクルクミン化合物を注射したところ、注射されたマウスは3週間で治療しなかったマウスと比べて腫瘍の大きさが半分以下に抑えられたといいます。

現在行われている抗がん剤は副作用によるリスクがありますが、、これらの研究によって今後安全性が高く、抗がん効果のある抗がん剤の開発が期待されます。


今が旬の時事川柳
都知事から 総理へ道が 行き止まり  大阪 毛利 雅司 様
納税は 出世払いに してほしい     大阪 田栗 義人 様

スポンサーサイト



プロフィール

ノムチャン

Author:ノムチャン
大のアルコール好きでウコンのサプリを愛用している私が、ウコンにまつわる話を紹介します。

最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

参加しています。応援お願いします。

美と健康のサプリならコチラ
東京ミッドタウン メディカルコスメ
ショッピングするなら
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード